2007年12月15日

パナソニック 携帯


海外で使える携帯電話は、元々多くの人が必要としていたものでした。海外旅行をする人はとても多いですし、特に仕事で海外に行く人にとって、携帯電話は手放せないものですから、ぜひ海外にも持って行きたいですよね。


 「海外で使える携帯電話が欲しいけれど、そんなに頻繁に海外に行くわけでもないから、必要な時だけ借りられないかな」――そういう人たちにとって福音とも言えるのが、海外専用携帯電話のレンタルサービスです。大概の場合は、滞在期間や場所によって、機種・料金・コースが各種用意されています。


 海外で使える携帯電話のレンタルサービスは、今や一つのビジネスとして確立された感があり、利用者も増加傾向にあります。


 海外で使える携帯電話、普段なかなか携帯電話が手放せないあなたも、海外旅行の際にレンタルしてみてはいかがですか?



携帯電話に最適な小型・軽量サイズの2GB microSDカード!パナソニック RP-SM02GBJ1K 2GB micro/マイクロSDカード
商品価格:5,649円
レビュー平均:5.0

コンポは、HDD?SD?
コンポは、HDD?SD?お年玉で念願のコンポを買おうと思います。そこで買うなら、パナソニックのSD対応コンポか、ソニーのネットジュークでしょうか?ネットジュークだと、今は買わないで4月の入学祝と合わせて買うことになるんですけど、そこまで待って買ったほうがいいのでしょうか?それとも初売りで安いときにD−dockを買ったほうが良いですか?自分は、CD借りてきてMDに録音してたので、MDに入っている曲もSDとかHDDとかに入れておきたいと思っています。SDにいれて携帯で聞けるから良いかなとも思ってるんですけど、SDはもう終わりかな・・・なんて思ってしまったりして迷っています。HDDだとパソコンとかiPodとかにも曲を入れられるということもあり・・・。(続きを読む)



携帯電話向け基本ソフト、採用提案や共同開発・ACCESS
日本経済新聞
携帯ソフト大手のACCESSは11日、NTTドコモやNEC、パナソニックモバイルコミュニケーションズなど4社が進める携帯電話用ソフトの共同開発プロジェクトに ...(続きを読む)





posted by 携帯各社の違いについて at 10:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。